ドア

院長「御大事に~」

患者「あら、ドアの取っ手がないわ、どこかしら?」

院長「反対側ですよ、もう30年も通ってるのにまだ分からないんですか」

患者「ドアなんてどこにでもあるんだから、全部覚えてないのよ」

院長「なるほど」


よろしくお願いします。

新型コロナワクチン

院長「ワクチンを打つのはいいんだが
   接種証明書とかカルテにロット番号のシールを貼るのがたいへんだなー」

家内「幼稚園児のボランティアを雇ったら?
   シールを貼るのが得意だから」

院長「そうだな、しかしあちらこちらに貼るから
   あとが大変だな」


よろしくお願いします。

耳垢

院長「そういえば長い間耳垢を取ってないな、
   しかし今さら取ったからって
   人生が変わるわけではないし、
   面倒だからこのままにしておこう」


よろしくお願いします。

市場

家内「ワー、おいしそうな魚ね」

院長「なんという魚かしってるのか?」

家内「知らないわ、でもおいしそう」

院長「何という魚か知らないのに
   おいしいかどうか分かるのか?
   不思議なやつだな」


よろしくお願いします。

地震

院長「アツ,電灯がゆれてるぞ!」

家内「地震じゃない?」

院長「テレビ、テレビ!」

家内「福島で震度6強だって」

院長「揺れてるのが分からなかったなー」

家内「普段から目まいしてるからじゃない?」


よろしくお願いします。

NiziU

院長「マコちゃんにミイヒちゃんに…..」

家内「何を覚えてるの?」

院長「いやね、NiziUのメンバーを覚えとこうと思ってね」

家内「そうね、そういうの覚えるの、人生で最後かもしれないしね」


よろしくお願いします。

イケメン

院長「イケメンの俳優になった気持ちを想像しようと
   思ったんだが無理だな」

家内「そりゃそうよ、生まれてから経験したことがないのに
   思い出そうとしても出てこないわよ」

院長「何とかならないものかな」

家内「まだチンパンジーの気持ちのほうが
   可能性あるかも」


よろしくお願いします。

お腹

患者  「先生にお腹さわってもらうと安心です」
院長  「そうか、これは何かに応用出来るかもしれないな」
看護師A 「また、なにかHなことを考えてるんじゃないですか?」
院長  「君とは違うよ」
看護師B 「まあまあ、お互いいい年なんだから」


よろしくお願いします。

耳垢VS臍のゴマ

院長「最近耳を石鹸で洗ってないので洗っておこう、
   タオルは家内のタオルでいいかな?
   しかし家内がこのタオルで臍のゴマを洗っていたら問題だな
   私の耳垢が汚いか家内の臍のゴマが汚いかの戦いだな」


よろしくお願いします。

コロナ禍

看護師「コロナで倒産している会社が多いそうですね」

院長 「そうだな、うちも患者さんが減ってるし転職を考えないといかんな」

看護師「女性が多いしキャバクラなんかどうですか?
    院長が店長で私たちがキャバ嬢ですね
    キャバ嬢一回やってみたかったんですよ」


よろしくお願いします。

鼻水

患者「みずみずしい鼻水がでるんです」

院長「透明な鼻水ですか?」

患者「ええ、みずみずしい鼻水です」

院長「なんか、言葉の使い方がおかしいような….」


よろしくお願いします。