風邪薬

  ウトウト
 
家内 「どうしたの?眠いの?」
 
院長 「ああ、朝起きた時、やや風邪気味なので薬を飲んだんだが、
    その直後に飲んだことを忘れてまた飲んだんだよ、
    どうやらそれで異常に眠いんだよ」
 
家内 「そうね、私も物忘れがひどくなってきたから
    そろそろ『いいかげんモード』に切り替えなくちゃね、
    『物事をはっきり決めない、言わない、聞かない』というふうに」
 
院長 「最後の『聞かない』というのはボケたふりをするということか?」
  
 

よろしくお願いします。

この記事へのコメント

ピエロ
2011年02月27日 00:43
レビー小体型認知症のお袋は、背中に羽が生えているので空を飛べると言います。さらに、血圧を測ろうとすると、私は人間では無くて、血圧計だから計らなくていいと言います。ピエロは、ただ笑うのです。
haruna
2011年02月27日 21:22
私は時々聞こえないふりをします。
本当はぼけてしまったのかもしれません。